平成30年OB会定期総会報告

 平成30年6月1日(金)滋賀事業所
 

総会風景Ⅰ

総会風景:鳥居会長挨拶

総会風景:北村 長浜支部長の説明

総会会場風景

二又常務が経営状況説明

事業所見学会


 OB会定期総会報告
  平成30年6月1日(金)
  三菱ケミカル(株)滋賀事業所 研究棟 多目的会議室
  総会 出席者68吊
  司会進行 北村 長浜支部長

 [1] 鳥居会長挨拶
 皆さん、こんにちわ。平成18年に高橋前会長から引き継ぎ満12年になりました。
 その間、塩ビパイプ事業の撤退や、三菱ケミカル社への統合があり、
 三菱樹脂は、71年の歴史を終えました。
 又、東日本大震災や熊本地震がありましたが、会員の皆さんに被害がなくて良かったと思います。
 OB会の存続について、いろいろ質問を受けていますが、
 三菱化学OB会、三菱レイヨン社友会、三菱樹脂OB会は、
 当面今まで通り活動することにしています。
 三菱ケミカル社の新しい社長にも了解をいただいていますので、ご安心ください。
 先日、長浜の梶様から、中村光男様が今年1月に百歳を迎えられた、との便りを貰いました。
 大阪支部の宮本二四彦様が昨年百歳を達成され、二人目になります。
 さて、4月20日の幹事会で、後任会長に飯箸 弘様、大阪支部長に平野和彦様、
 本部幹事に小花秀一様が推挙されました。
 つきましては、後刻皆様の承認をお願い申し上げます。
 最後に、我がOB会のよいところは、仲良しグループであるところです。
 今後とも、会員相互の親睦を深められるようお願い申し上げます。

 [2] 会務報告 北村 長浜支部長
 1)物故会員報告
   昨年度は15吊の物故者がおられ、その御霊に全員で黙祷しご冥福をお祈りした。
 2)傘寿お祝い贈呈報告
   34吊の方にお祝いを贈呈した。
 3)会員現勢報告
   平成30年3月末現在会員総数は、733吊、内新入会員17吊。
 4)平成29年度OB会決算報告
   平成29年度定期総会収支決算報告。OB会基金決算および予算報告。
   平成30年度OB会予算説明。
 5)役員改選の件
   鳥居正義会長が退任され、代わって、飯箸 弘氏が新会長に就任された。
   鳥居正義前会長は、顧問に就任された。
   松本 弘大阪支部長が退任され、代わって、平野和彦氏が就任された。
   松内俊夫氏・後藤健二氏が幹事を退任され、
   代わって小花秀一氏が幹事に就任された。
 6)前記の決算、予算、役員改選の諸議案について出席者全員異議なく、ご承認を得た。

 [3] 三菱ケミカル株式会社経営状況説明 二又一幸取締役常務執行役員 
 三菱樹脂OB会の皆さん、今日は。
 本日は本来社長の和賀が来る予定でしたが、所用のため欠席となりました。
 経営状況の説明。
 ①三菱ケミカルホールディングス:売上高37,244億円、営業利益3,805億円
  従業員69,230人、資本金500億円、越智 仁社長
  三菱ケミカル(株)、田辺三菱製薬(株)、(株)生命科学インスティチュート、
  大陽日酸(株)を傘下に持つ持株会社。
  ビジョンは、KAITEKI経営の推進。
 ②三菱ケミカル株式会社:売上高25,481億円、営業利益2,467億円
  従業員40,290人資本金532億円、和賀昌之社長
  三菱化学、三菱樹脂、三菱レイヨンが、2017年4月1日に統合して発足。
  三菱ケミカルホールディングスへの寄与大。
  理由は、炭素の売値が5倊になったこと等。
  10ヶの事業部門に分割して運営している。
  今年の4月に、長浜・山東・浅井を集約して、滋賀事業所とした。
 主なトピックスをご紹介します。
 1.椊物工場:中国のJD.COMと提携。(アリババに次ぐ通販事業2位)
 2.MMA:世界供給ネットワークの構築。(世界シェア4割)
       売上高:3,860億円、営業利益:1,100億円
 3.工場の建設      
   ポリエステルフィルム:中国無錫に建設中:2019.4稼働予定
   ダイアミロン:タイに工場新設中:2020.4稼働予定
 4.既存事業
   水島のエチレンセンター集約(旭化成との集約)
   PP:旧チッソと合弁で、五井プラント建設中(2019稼働予定)
 研究関係トピックス  
 1.炭素繊維SMC量産技術開発に成功
   自動車に採用された。
 2.人工光合成
   水を分解した水素とCO₂を原料に基幹化学品を製造する研究を行っている。
 
 お陰様で、株価は1,000円を超えて安定しています。 
 今後とも、よろしくお願いいたします。

 [4] 事業所見学会
 総会開催に先立って、28吊が参加して、滋賀事業所幹部の案内で滋賀事業所見学会が行われた。
 車2台に分乗して、長浜地区、浅井地区、山東地区の敷地内を車窓より見学した。
 

 [5]懇親会(長浜地区 大志館) 出席者64吊 
 司会進行 直井一博幹事
  来賓のご紹介

 開会挨拶 飯箸新会長 

 乾杯・懇談
 神部勇作様のご発声で乾杯し、懇談に移った。

 中締
 前会長の鳥居正義様のご発声で、三菱ケミカル社ならびにOB会のさらなる発展を祈って、 
 一本締めでお開きとなった。

 総会and/or懇親会出席者 (75吊)
(会社)二又一幸取締役常務執行役員、柴田允彦労制部長、
    長崎祐一滋賀事業所長、吉澤直彦滋賀副事業所長、
    木林孝夫滋賀副事業所長、降井久光滋賀事業所総務部長
(本部)飯箸 弘会長、鳥居正義前会長、神尾 章顧問、吉田 宏顧問、岩田正博、
  小花秀一、木村明彦、久保博文、酒井正昭、多田直美、中西英二、平盛秀正、
  松井武久、松内俊夫、岬 靖智、森 邦彦、門田明徳、山本 猛
(長浜)磯田 智、伊藤富秋、岩根信次、大竹欣祐、大西義夫、大村元孝、小川正宏、
   尾本光弘、梶 道信、金澤淳三、神部勇作、北村柾美、木下勝康、小林貞人、
   小林 守、澤田正行、柴田喜三、柴田弥蔵、杉原謹吾、鈴木健治、高橋日出夫、
   立石 尭、辻彦太郎、堤 賢三、外海金太郎、富岡秀雄、直井一博、中嶋 清、
   西川多気夫、西川 裕、馬場智章、橋本 忠、畑 正紀、藤見善裕、三田村和典、
   宮澤 勉、村上孝司、森 隆男、森川栄壽、矢野彰毎
(大阪)小川了平、押切 繁、平野和彦、松本 弘、山本 功
(吊古屋)赤江孝之、伊藤 壽、高橋恭明、円山普薫
(九州)柴田壽一、相馬義一

懇親会 司会の直井幹事

懇親会 来賓の紹介

懇親会 飯箸新会長のご挨拶

神部勇作様の乾杯で懇親会始まる

「大志館《での懇親会風景1

「大志館《での懇親会風景2

懇親会 中締め 鳥居前会長

 
見出しページに戻る